一般財団法人 桑名市文化・スポーツ振興公社

各施設のご案内

六華苑(旧諸戸清六邸)

六華苑

■場所
  桑名市大字桑名663-5
■開苑時間
  午前9時から午後5時まで
  (但し入苑時間は午後4時まで)
■駐車場
  第一駐車場 普通車45台
  第二駐車場 普通車20台・バス5台
■休苑日
  月曜日(月曜日が国民の祝日の場合は
               翌日以降の最初の平日)
  年末年始(12月29日から1月3日まで)
■入苑料
  一 般〔高校生以上〕 310円(260円)
  中学生          100円(50円)
  ※()内は20名以上の団体料金
  ※小学生以下は付添を要します
■電話
  0594-24-4466
■FAX
  0594-24-4627
■e-mail
 

地図・料金表 (料金表はこちらから)



六華苑

国指定重要文化財

  六華苑

国名勝指定

  六華苑

施設内見取図

六華苑見取り図


一の間
一の間 一の間見取り図
ニの間
ニの間 ニの間見取り図
旧高須御殿
旧高須御殿 旧高須御殿見取り図
番蔵棟
番蔵棟 番蔵棟見取り図
離れ屋
離れ屋 離れ屋見取り図
会議室   芝生広場
会議室   芝生広場
洋館
ホール   ホール
洋室   洋室

施設利用

  • 当苑施設を利用したい方は事前に申し込んでください。(洋館は貸出をしていません。)
  • 桑名市民以外の方の利用は倍額になります。詳細は六華苑事務所へおたずね下さい。
  • 飲食は会議室のみ可能です。

施設概要

六華苑(旧諸戸清六邸)は、山林王と呼ばれた桑名の実業家 2代目諸戸清六の邸宅として大正2年に竣工しました。 特にその洋館部分は、鹿鳴館などを設計し「日本近代建築の父」と呼ばれた、ジョサイア・コンドルが手がけ、地方に唯一残る作品として注目されています。 揖斐・長良川を望む約18000㎡余の広大な敷地に、洋館と和館、蔵などの建造物群と、「池泉回遊式」の日本庭園で構成されたこの邸宅は、創建時の姿をほぼそのままにとどめている貴重な遺構です。

▲このページのトップへ